Heroの様々な体験

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇の退位‥‥天皇の本当の意思が通じていないようだ

<<   作成日時 : 2017/05/23 10:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

天皇の生前退位がこれほど難しいものだとは思っていなかった。
退位についての特例の法案化が今国会で可決成立するようだが、あまりにも法律を盾にとって難しくしすぎてはいないだろうか!!

天皇の意向は年を取って公務が十分にこなせなくなったと言う事なので、できるだけ早く退位して頂き皇太子に跡を継がせたら良いのではないかと思うのだが!!

現在の法制化について天皇が強い不満を感じていると最近、あるメディアが伝えていた。この内容はあまり大げさに報道はされなかったが、あまりにも政府が一方的に解釈しすぎていて、天皇の意を汲んでいないと言う事に尽きるとしていた。

天皇は政治に口を出せない。
しかし、退位についてはテレビでその意志らしきものを放映した、はっきりとした事が言えなか
ったために、天皇の本当の意思がどこにあるのかはその言葉から推測するしかないのだが、

今回の法制化に当たって色々な案が検討された中で、皇室典範の改正が後回しにされて事への不満が大きいようだメディアが伝えていた。
つまり、今生天皇一代限りの特例で退位するのは天皇の本当の意思ではないと言う事が一番大きな事らしい。
これには二つの訳がある。一つは今生天皇の我儘だったと思われたくないと言う事だ。
もう一つは、現在はこの制度で退位出来ても、同じ問題は必ず起こるから、皇室典範を全体的に見直して、皇室典範の中でこれからの天皇も退位しやすくしてほしい。と言うのが天皇の本当の意思であったらしい。

ここ迄の会議の中でも天皇の災害地訪問などについて色々論議されたようだが、その中でんなり失礼な発言もあり、その内容が天皇の耳に入り嘆かれていると言う事もこのメディアは伝えていた。

これについても専門家の意見と言うより安倍さんの意思が相当大きく含まれている事のように思う。これは国民の問題だから、安倍さんの言葉は一国民の発言ととらえてもっと多くの国民の言葉や、天皇の本当の意思をしっかりとつかんだ法律にしてもらいたい。

もう一つのブログはここから入れます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
天皇の退位‥‥天皇の本当の意思が通じていないようだ Heroの様々な体験/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる