Heroの様々な体験

アクセスカウンタ

zoom RSS 芝張り・・丁度良いリハビリになった

<<   作成日時 : 2017/06/28 09:38   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

色々な理由が有ってコンクリートを剥がし土盛りをした土地の法面に土止めの芝を張らなくてはならなくなった。

当初は近くの植木屋さんにお願いしようとしたが、忙しいと言う理由で事寄られてしまった(恐らく金の儲からない仕事と踏んだのだろう)。仕方がないので私がやる事にしたのだ。
45年程前に、自宅を新築した時に30平方メートルぐらいある庭に自分で張った事が有り、それ以来の芝張りの仕事だ。当時は若かったし体のどこにも痛いところがなかった。更に好奇心が旺盛だったので何でも自分でやってやろうと言う気持ちでいっぱいだった。しかし、現在はあちこち痛いところが有り、特に腰は昨年手術をして良く曲がらない状態だ。それでもリハビリのつもりでやる事にしたのだ。

前日に芝を発注してあり、これが結構朝早く届いた。
固まっていた法面の土をレーキで引っかいて軟らかくし、その上にタイルの様に張り付けていく。
45年前に庭に貼ったときは芝のタイルとタイルの幅を開けすぎてあまり格好の良い仕上がりではなかったので、今回はこの間隔を10ミリ以下にして見栄えをよくすると同時に目地土を省略した。
画像
画像

 この芝の材料だけで2万円だ。

張り出すとやはり無理な体制になり、腰の一部が痛くなったり、バランスを崩し後ろに倒れる(尻もちをつく)ことが頻繁に起こった。腰を曲げなければならない仕事なので腰の痛さの予想はしていたが、バランスが悪くなったのには驚いた。これは歳のせいなのか、それとも手術のせいなのか。

何度も尻もちをつきながら、午前中には片面全部の芝を張り終えた。予定したより密に張り付けたので残りの半面の芝が足りなくなってしまった。

園芸屋が近くにあるので追加の芝を購入し、残りの芝を張り終えた。まだ少し張り残し有るが、暫く経ってからでも良いだろう。

痛い、痛いと言いながら張り終えた。しかし、腰がだいぶ曲がるようになったのは確認できた。こういうことの繰り返しで体が元のように動けるようになっていくのだと思った。少しきついリハビリだったが、もっと動けるようになるには更にハードなリハビリが必要になるのだろう。

もう一つのあ゛ログはここから入れます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
芝張り・・丁度良いリハビリになった Heroの様々な体験/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる