Heroの様々な体験

アクセスカウンタ

zoom RSS 清宮の夏が終わった・・・野球はホームランだけじゃない

<<   作成日時 : 2017/07/31 08:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

高校野球の今話題の選手、早稲田実業の清宮選手が出場する西東京大会の決勝戦がNHKで実況中継された。
普段野球に興味がない家内が率先してテレビを見ていた。
また、神宮球場には高校野球始まって以来と言う観客が押し寄せて賑わって居た。

多くの人が清宮フィーバーによって集まり清宮のホームランを見たいと思っていたのに違いない。清宮は前々日に高校通算107号というタイ記録を出しているので新記録を期待して見ていたのだろうが、残念ながら良い所がなく敗戦し甲子園切符も取れずに清宮の夏は終わった。残念ながら仕方のない事だ。
画像

                    中日新聞のウェブ版から転載

この頃の野球はホームランにこだわりすぎていないだろうか!!
確かにオームランは野球の花だし一発で勝負を決める力が有るのは分かるが、こればかりを期待していると野球本来の面白さが見失ってしまうと思う。

ヒットで選手を出塁させ、その選手をいかに進塁させるかと言う駆け引きが野球の面白さを引き出すのであり、その一つの大当たりがホームランなのだ。

塁に出るための賭けひき、それを拒もうと言う守備側のかけ引きや連係プレーに、選手たちの練習成果が出てくるのだし、そのプレー一つ一つが面白いのだと思うのだ。

アメリカのプロ野球МBLの試合に引っ張られホームランだけを見に来る観客が多くいることは確かだし、ルールも知らないで、ホームランにだけ大喜びしている観客も多い。

今年は生で野球を見る機会が既に2回あった。私が座った席の近くでは残念ながらルールを知らない人が多くで皆に釣られて大騒ぎをしている人ばかりだった。スタンドを見渡すと中年の男性とその子供、奥さんとみられる女性がたくさんいる。これは自身が草野球をやっている人とその子供と家族だと思うが、全体的に年齢層が高いのだ。自身が野球をかじっていれば、ホームラン以外での野球の面白さを見つけているのだろうが
何となく味気の無い観戦方法の人が多い。しかし、本人たちがそれで野球を見たと面白みを感じればそれでいいとは思うのだが!!

これから夏の甲子園が始まる。この高校生野球が、野球の面白さの原点にあるような気がする。
一生懸命プレーする選手のすがすがしさや練習で鍛えられた一挙手一投足の動きが野球そのものの面白さを教えてくれると思う。

もう一つのブログはここから入れます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
清宮の夏が終わった・・・野球はホームランだけじゃない Heroの様々な体験/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる