Heroの様々な体験

アクセスカウンタ

zoom RSS 内閣支持率が微増したのだが

<<   作成日時 : 2017/08/07 08:44   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

安倍さんが必死になって内閣を守ろうとしているが、その結果が内閣の改造だ。今回の改造で、今まで問題を起こしていた大臣は事実上外され、過去に大臣を経験した人たちが多数再選されていた。同じポストの再選ならいざ知らず、違うポストに付く大臣の力はどの程度のものであるのだろう。

前に大臣をやって能力を発揮したから、今度の大臣の職も大丈夫だと考えているのだろうが、本当に大丈夫なのだろうか1? もう一つ気になる事が有る。自民党内に実際に仕事で成果を出せる人がこの程度しかいないのかと言う事だ。安倍さんが自分で「仕事人内閣」と称したが、自民党にはこれ誰の人達にしか仕事を任せられないと言う事だろう。
画像

官邸のホームページから抜粋

有象無象の国会議員を多く抱えているが、不倫だ、-@4:@暴言だ、何だと言う、国会議員としての地位だけを利用している人達が多いと言う事だ。選挙区に帰れば「先生」と呼ばれ、名士であるが、その実仕事が出来ない人たちの集まりであることを実証した形になった。

新しい大臣職に任命された人も何か入るが、これから暫くは週刊誌の徹底した身体検査が始まるだろう。
これに合格して、どれだけ仕事がこなせるかが新しく就任した大臣たちとの命運を分けるだろう。

各社が世論調査で出した内閣支持率は高い所で40パーセントを何とか回復し、低い所は30数パーセントだ。これは人心を一新したといっても、一番の大本の安倍さんが残っているために、安倍さんへ不信感が払しょくされていないと言う事だろう。その証拠が不支持が一向に改善されないばかりが、不支持票が増えたメディアもあったくらいだから、人心を一新したと言う効果は期待ではないだろう。

国民が望んでいる事は森友学園、加計学園、自衛隊の日報隠しの問題。国民の納得できる説明や解決方法を示すことだ。国民は森友学園、加計学園、自衛隊の日報隠しの問題に関して本当に怒っていると言う認識を持たない、解決が出来ない内閣であれば、いつまでも低支持率のまま不安を抱えて何もできない内閣になってしまうだろう。

もう一つのブログはここから入れます

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
内閣支持率が微増したのだが Heroの様々な体験/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる