暑かった・・最高気温を更新した

昨日は相当に暑かった。朝の内は少し風が有り「過ごしやすいな」と思ったいた。
ところが日中になると風も弱まり気温がぐんぐん上昇し、気が付けば何と36.4℃と先日の36℃を更新してついに新記録の高温になっていた。

IMG_9417.JPG

夕方になると雲が出てきて8時ごろには申し訳程度に雨がぱらついた。それでも「雨だ!!」と声が出てしまうぐらい久しぶりの雨だった。

そんな中でバスケの練習をした。お盆休みに入っているために全メンバーの半分ほどしか練習に参加していなかったが、汗を流しながら一生懸命に練習していた。
この子たちこの暑さをクリアー出来れば確実に体力的な成長は有ると信じている。

子供たちに万一のことが有ったら大変なので、この日は3台の工場用扇風機を用意して体育館の中の空気を攪拌し、子供たちにスポットを当てて首振りをさせ、皆に風を送っていた。

この扇風機の設置は好評なので、暑いうちは有効に活用しようと思う。

熱中症指数計は38℃を示していた。湿度がそれほど高くなかったの「危険」と言う表示にはならず、「厳重警戒」を指したままだった。
「危険」になったらすぐに練習を中止すると子供たちに行っていたがそこまで達していなかった。
休み、休みの練習にはなったが、子供たちは元気で「もっと試合をしたい」と言い張っていた。

全体的に見ていると子供たちのボールに対する反応が鈍くなってきたので、時間を切り上げて練習を終わらせた。

子供たちの練習終了後、過去にバスケをやっていた保護者のコーチや審判たちが練習を始めて、その保護者の子供たちも居残り練習をしていたが、矢張り経験者はタフだ!!


この記事へのコメント