早起きは三文の徳・・・スイカを三個見つけた

今朝は5時から家内と畑の草取りを行ってきた。日中は暑くて熱中症が怖いので早朝の作業となった。朝家を出る時の気温は27℃だった。

昨夜、家内が朝から草取りをしたいと言っていたので付き合った形になった。家内はかなり前に抜いてあった枯れた草を焼却することに精を出していたが、私はまだ生えている草を抜く作業をした。

この作業中に、雑草の中から直径15センチぐらいの小玉スイカを3個見つけた。😃ラッキーと言う感じだ。まさに、早起きは三文の徳だ。
このまま知らずに放置していたら、恐らく割れるか腐るかしてしまっただろう。

スイカは畑の一角をネットで仕切って作っている。4つ足動物がいるので彼らに食い荒らされないためだ。ネットの中の雑草も梅雨明けと同時に急に伸び始めて一部は腰の高さ位になってしまっている。スイカの木はドンドン弱っていくので雑草に占領されてしまうぐらいだ。

苗を植える時に雑草を抑えるために黒のマルチシートを敷いていたので、スイカがたくさんあった時にはスイカの葉の方の勢いが強かったのだが、これがドンドン葉を落とし始めると代わりに雑草が目立つようになった。

今日の草取りはこのスイカのネットの周りだった。
スイカの弦がネットの網目から外に出で外の雑草の中で実をつけたようだ。ネットの周りの雑草に紛れていたので残っているスイカの数には入っていなかった。

小玉スイカだから十分に食べられる大きさの3個のスイカが出現したのだから得をしたような感じだ。

カラスや4つ足動物に荒らされないようにネットの最上端から仕切りの中に入れた。
これでネットの外側は雑草が無くなり綺麗になり、仕切りの中には食べられるスイカが3個増えた勘定になる。

7時には帰宅したが気温はまだ30℃には達していなかった。

この記事へのコメント