早く非常事態宣言を出せ!!

新型コロナウィルスの感染拡大を名目に特措法が改正された。これで非常事態宣言が出せるようになった。宣言を出すためには色々と条件が有るのだろうが、これ以上に感染拡大をさせないために躊躇なく非常事態宣言を出してほしい。

この法律には罰則や科料も無く強くお願いするくらいしかできないと言う事だが、出来ることは何でもやると言っている閣僚たちは積極的に宣言を出すように働いて欲しいと思う。

専門家会議は「持ちこたえているがギリギリの状態」と表現し、この表現を安倍さんや小池さんが良く使っている。次は何を期待しての発言なのだろう!?

「ギリギリの状態」が崩れたら一巻の終わりだろう!! なぜ早めに手を打って非常事態の宣言を出し、3蜜を回避させ、外出の自粛をさせないのだろう。

現在の1日の感染者数の増加は1週間前から10前ぐらいに感染した人達に症状が出てきたものだと言う。ここから考えると現在の感染者の増加は1週間後、10日後には爆発的に多くなると言う事は明らかだから、これを「ギリギリ持ちこたえている」などと言う悠長に表現している場合ではないと思う。

即刻、緊急事態宣言を出し、自治体の首長に各地域に合わせた対応を明確な表現で出してもらいたい。

民放が1日中コロナウィルスの話題を面白おかしく流しているが、これが国民に色々と間違った、あるいは誤解を生むような認識を植え付けている可能性が高いので番組の停止をさせる方法を考えてもらいたい。

表現の自由などと騒ぐだろうが、間違った認識や誤解を生じさせるような表現には自由もへったくれもない。国民への通達は政府が取り仕切り一本化させてNHKで流すだけにすれば、責任の所在も明らかになるし、ジャリタレ達の勝手な思いもシャットダウンできると思う。

現状は明らかに国の非常事態だから、強制力はないにしても非常事態を発令し国民の良識を持った対応に期待するのが一番良い新型コロナウィルスの感染拡大の防止策だと思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント