目が疲れるし集中力が続かない

一昨日から眼帯を外して文字入力し、画面を確認しているが、どうも上手くいかない。
その原因は目が良く見えないことにあると思う。
相当に疲れて、集中力が無くなるのだ。

昨日書いたブログを読み返したらなんと文字が間違えている所、変換ミスなど6か所もあった。これでは読んで下さっている人に迷惑だ。慌てて修正はしたがこんな事ではブログを書く資格はないのではないかとさえ思ったほどだ。
もともと、私の文書は変換ミスが多いのだが、それに輪をかけてしまった感じだ。恥ずかしい限りだ。

元々持っていた眼鏡は現在の目には合わない。特に手術した右目は遠くに視点が合うようにした単焦点レンズだから、キーボードも画面もボヤケテ全く見えなくなっている。
手術を控えている左目は裸眼で0.1だから全てがボンヤリしか見えていないのだ。

眼鏡をかけても駄目、外しても駄目!! せめて片目でもはっきりと見えてくれたらいいのだが。

17日には左目も手術する予定だ。こうなると、近くは全く見えなくなってしまう訳だ。しかも、視力が安定するまで1ヶ月はかかると言う主治医の説明だから、視野全体がボヤケテ、この間は何もできない状態が続くと思う。

恐らく箸もうまく使えないと思う。手は動くだろうが掴む対象物がボヤケテしまうと思うからだ。赤ん坊の様にスプーンを使って食事をする羽目になるかも知れない。これでは日常生活もおぼつかなくなる。

主治医が眼鏡を作っていいと判断してくれるのが、4月の中旬だろう。それから眼鏡屋で発注したとして納期は1週間ぐらいだから眼鏡が手に入るのは4月末、ゴールデンウィークの初めぐらいだからになってしまう。この間は憂鬱な日を過ごさなければならない。

恐らくブログを書くと言うような細かな事は出来なくなってしまうだろう。

蛇足だが、白内障の手術は医療行為だから医療保険は下りるがこれに伴う眼鏡の変更には医療保険は対応してくれないのだそうだ。ピンからキリまであるからだと思うが、一定額は補填してもらいたいものだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント