実名の公表をするべきだ

新型コロナウィルスの感染拡大をめぐり、多くのデマや不見識な行動が報じられている。

まず、最初に起こったのがマスクの買いだめ、インターネットでの再販だ。状況変化に機敏だと言う事も言えるが、多くの人の不安をあおり、実際に必要とされる人の所に供給されないと言う社会的な混乱を招いた。この機敏さを他の所に使ってもらいたいものだ。ネットでの再販はネットを運営している会社がいくらでも制限できるが、世間で話題になり騒然としても再販を許可していた態度は金さえ儲けられればいいと言う浅はかな考えであり、日本人として恥ずかしい行動だ。他の人の事を考えない民族になってしまった事が嘆かわしいし、このネットで販売を許可していた会社は社会の公器として許容出来るものではない。会社は社会の公器であると言う事を再認識してもらいたい。

トイレットペーパーが市場から消えるとデマを流した人の1人が特定された。この鳥取県米子市の「米子医療生活協同組合」の職員だと言う。この組織は準公的機関だろう。この様な機関から発信された情報は誰もが信用してしまうだろうし、それを利用した質の悪い行動だ。間違った認識での発信だが世間に与えた影響は大きいし、単に所属会社がネット上で謝罪しただけでは済まされない問題だ。
これは明らかな犯罪であり、実名を挙げて断罪すべきだ。

更にもう一つ許されない行動をした大馬鹿な男がいる。
CPR検査で陽性と判定された蒲郡市在住の男が「コロナウィルスをまき散らす」と家族に公言して街中に繰り出し飲食店を何店かを梯子したと言う事だ。

世の中の人がみんなでマスクをしたり、家にこもって、更には大規模な集会・イベントを中止して、このコロナウィルス感染拡大を食い止めようと努力している最中に取ったこの男は一体どこの国の人間なのだろう? 日本人か!! こんな男は日本人として認められない。

家族には迷惑が掛かるかも知れないが、氏名を公表して抹殺(言葉は悪いが)してしまいたいほどだ。

この様な混乱に紛れて人にパニックを起こさせるような行動をする人間は明らかに犯罪者であると思う。
実名を公表して制裁を与えるべきだと思う。

恐らく中国なら「国家転覆罪」で拘束され、最悪は死刑だろう!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント