オクラとオクラの花

今年はオクラがたくさん芽を出し着々と大きくなっている。全部で20本ぐらいが成長している。
昨年は7本で毎日のようにたくさん収穫できたから、今年はさらに凄いことになるだろうと思う。

そのオクラの木は現在、大きいもので背丈が50センチぐらいだ。最盛期には1メートルにもなるのでまだ半分ぐらいの大きさだ。

しかし、早くも花が咲き実をつけだしている。ものの本によるとこの黄色い花も食べられると書いてある。
昨日は、小さいけれど3本初収穫をした。食べるのがもったいないが今晩は刻んでオカカでも掛けて食べようと思う。

00000PORTRAIT_00000_BURST20200703094337134.jpg

この雨で土が適度に湿っているし、晴れて気温が上がれば一気に大きくなり実をつけるだろう。

一昨日、昨日は嫌な雑草と格闘していた。再び雑草を生やさない様にするために機械で耕した。ついでにジャガイモを取った畑も耕した。堀り残したジャガイモがゴロゴロ出てきたが機械の刃に当たって砕かれていて食べることが出来ない。

次の作物を作るまで、草取りの代わりに耕すことも選択肢の一つになった。

最初のころに雑草対策としてマルチシートを敷いたところがあり、そのまま放置して置くのは勿体ないと思い、興味本位で色々なものを植えてみた。キュウリ、ミニトマト、大甘しし唐、タカノツメ、珍しいピーマン等だ。
キュウリとミニトマトは家の庭にも植えて収穫できているが、来年は畑で栽培するための実験だ。ミニトマトはまだ収穫できていないがキュウリは取れ始めている。

00000IMG_00000_BURST20200703205238055_COVER.jpg

昨日は興味本位に植えたものから紫色の小さなピーマン(鎌倉野菜らしい)と大甘しし唐が取れた。
これは、初めて食べるものでどの様に調理し、食べるのかもわからないが、いずれも生で食べられる野菜ばかりだから一寸火にあぶって食べてみたいと思う。


タカノツメの相当に実をつけているが、これは辛くておいそれとは食べられないから、じっくり作って赤くして見るつもりだ。

ミニトマトの摘心した枝を余ったスペースに刺して置いたら、勢いよく延びだしているので、これからは少し時期が遅れたミニトマトが収穫できると思う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント