スイカがもう少しで食べられる

6月6日に「スイカよ、上手く育ってくれ」http://momotaro4.at.webry.info/201806/article_6.htmlと言うブログを書いた。その時にはゴルフボールぐらいのスイカの写真を2枚貼り付けてある。

それから、昨日で21日過ぎた。スイカは受粉をしてから45日程度で食べごろになると言うから、ちょうど半分ぐらい過ぎたことになる。毎日楽しみにスイカ畑を見ている。

昨日、撮影した二つのスイカの写真は、前回ゴルフボールぐらいと書いたものと同じスイカだ。かなり大きくなっている。

画像
大玉スイカの様だ。表面に引っかき傷が出来ている、何故だろう  マリックで拡大します


画像
小玉スイカだ。行儀良く二つ並んでいる。 こちらの方が先に食べられると思う  クリックで拡大します


現在のスイカ畑ではこれよりも少し小さいがたくさんのスイカがなっている。梅雨時には受粉できても実が落ちてしまうのが一般的だが、今年は平年と違い、小さいゴルフボールぐらいのものがあちこちについている。
幾つかは落ちてしまうだろうが、残りは大きくなってくれるだろう。

毎日、たくさんの花が咲いていて、雌花もたくさんある。昨日、一昨日の様に雨もなく暑ければ恐らく受粉が出来て実をつけてくれることだろう。

恐らく後二週間もすれば自分で作ったスイカが食べられるようになると思う。

もう一つのブログはここから入れます。

"スイカがもう少しで食べられる" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント