Heroの様々な体験

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の頸動脈の中を始めて覗いた

<<   作成日時 : 2017/04/24 15:32   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

一日人間ドッグに行ってきた。オプションに頸動脈のエコーによる検診と脳のМRI検診を入れた。

昨年までは退職した会社の一日ドッグを受けていたのだが、後期高齢者となり保険が変わったために、通常料金を支払わなければならないことになった。会社の一日ドッグは東京まで出て行く必要があるが、ほぼ同じ金額なら近くの大きな病院で受けた方が楽だ。特に私の場合は、国のかかりつけ医制度とは反対に、大きな病院に行き、そこにデーターを集めたいと思っているので
現在、色々な科でかかっている近くの病院を選択した。

この病院を選んだもう一つの理由は色々なオプションがあったことだ。いつかは調べてもらいたいと思っていた頸動脈と脳の検診を受けられたことだ。

頸動脈の検査は初めて体験したが、腹部のエコーと同じ仕組みだったし同じ検査技師がやってくれた。その時に取られた写真が下のものだ。
画像


検査の時には見る事が出来なかったが、医師による結果の報告の時にこの写真を見せてもらった。初めて見る自分の頸動脈の内部写真だ。物珍しさもあったが、医師がこの写真を見せてくれたのには、頸動脈の一部に異常が見られたためだ。

写真の中央に横に黒くなっているのが頸動脈だが、この下の一部に膨らみがある。血流を妨げるプラークなのだそうだ。これが将来、悪さをする可能性もあるから血圧には気を付ける様にと言う事が言いたかったのだと思う。

初めて自分の頸動脈の中を覗けて、しかもそこに異変の兆候が見つかったのであるから数万円の一日ドッグの費用は安いものだと思う。

もう一つのブログはここから入れます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分の頸動脈の中を始めて覗いた Heroの様々な体験/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる