Heroの様々な体験

アクセスカウンタ

zoom RSS 夜な夜な現れるかわいい来訪者

<<   作成日時 : 2017/07/19 14:31   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

この所、夜な夜なかわいい来訪者が有る。小学生の男の子にとっては喉から手が出るぐらい欲しいものだろう。
デパートやペットショップ、最近ではスーパーなどでも買う事が出来る生き物だが、一匹600円ぐらいするから、子供達のお小遣いではちょっと荷が重すぎる買い物になる。

かわいい来訪者と言うのはカブトムシだ。

一昨年はスイカ畑のネットにたくさん引っかかっていた。昨年は透明なネットに引っ掛けて取るのはかわいそうなのでネットを張るのをやめた。ところが、今度は近くの小さな気に鈴なりのように集まっていた。

今年はと言うと、昨年の鈴なりの木には一匹も止まっていない。何故か毎年来る木が違うようだ。
それでは何故、夜な夜なこのカブトムシが我が家にやってくるのか?

それは庭に置いたスイカの食べ残し部分にある。
一昨年、スイカ畑で割れたスイカの中にカブトムシがたくさん入って居たので、今年は食べた後のスイカの皮の部分を庭に置いておいた。
画像

仮の飼育箱  下に新聞紙の切ったものを敷いている。この中に三匹いる  クリックで拡大します

思っていた通り、置いたその晩からカブトムシが来始めた。
夕方、まだ日が有るころから飛来し始め、真夜中になるまでイスカにかぶりついているので捕獲するのはいたって簡単だ。無傷のままのカブトムシを労せずに捕獲できる。一匹600円のカブトムシが手に入るのだ。

毎日暑い日が続いてスイカが干乾びてしまうが、ホンの僅かでも赤い所が見えていればかぶりついている。
畑で取れたスイカを毎日少しずつ食べては庭に並べているので夜な夜なカブトムシがやってくるのだ。

現在までにオス6匹、メス一匹を捕獲して飼育箱で一時的に飼っている。孫の所には既にオス3匹とメス一匹を届けてある。孫も自分で土を買ってきて飼育箱で飼育しているそうだ。

つい最近逢った時には「30匹捕まえて、クラスの皆にあげるから」と言っていたが、カブトムシが飛び回るのは精々2週間ぐらいだから、30匹は無理だと思うが、何匹捕獲できるかが楽しみだ。

もう一つのブログはここから入れます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
もういらないよ!! 逃がしてあげたら,とつっけんどん
カブトムシがまだ現れている。家の庭にスイカの食べ残しを置いてあり、畑には割れてしまったスイカを置いてカブトムシトラップを仕掛けてあるから毎日のように捕獲できている。 ...続きを見る
Heroの様々な体験
2017/08/04 09:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夜な夜な現れるかわいい来訪者 Heroの様々な体験/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる