スイカよ、上手く育ってくれ!!

梅雨前にスイカが実をつけ始めた。暑い日が続いていたのでたくさん花が咲き、昆虫類も活発に動いていたので、実が付いたのだと思う。現在確認しているのは二個のスイカだ、いずれも小玉スイカだが、少し形が違う。種類が違うためだ。

画像
ゴルフボール大に育った二つのスイカ  クリックで拡大します


関東地方では、今日にも梅雨入りしそうな状況だ。この時期は露地栽培では一番難しい時期だ。
すでに実をつけてくれた二個のみにスイカが上手く成長してくれるか、或いは黒く変色して落果してしまうかの二つに一つだ。

写真のスイカは既にゴルフボールぐらいの大きさになっているので、落果はしないと思うが、どうなるかは全く分からない。

梅雨の間にも花は咲くし小さな実が出来るのだが、これはほとんど落ちてしまう。
一ヶ月も続く梅雨の季節をうまく越して大きくなってくれることを祈るしかない。

もう一つのブログはここから入れます。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • スイカがもう少しで食べられる

    Excerpt: 6月6日に「スイカよ、上手く育ってくれ」http://momotaro4.at.webry.info/201806/article_6.htmlと言うブログを書いた。その時にはゴルフボールぐらいのスイ.. Weblog: Heroの様々な体験 racked: 2018-06-28 08:37