暑いけれど冬野菜の準備を始めた

処暑を過ぎ、暑さも峠を越したと思ったら今日も又32℃だ。湿度が低く風もいくらかあるのでは日陰では涼しく感じるが直射日光の下は相変わらず暑い。

数日前から冬野菜の作付けの準備に入った。

生い茂っていた草を取り、苦土石灰、堆肥などの元肥を入れて耕し、今朝早くから白菜と大根を蒔くためのベッドを作りマルチシートで覆った。

SN00009.jpg
現在の畑の様子


後は少しお湿りが有ってから種を蒔くだけだ。ここまでしておけば家内が何時でも作業が出来る。
少し早いかもしれないが来週中には種まきが出来ると思う。
今日はエシャレットも植えた。来年の春が食べごろだ。

夏野菜はナスとオクラが収穫できる。毎日、7本~10本ぐらいずつ取れているので家内と2人では食べきれずに家内の実家に持って行ったり、隣の娘に食べてもらっている。

スイカもまだまだとれる。現在畑には5個残っているし、家には2個転がっていて冷蔵庫に1個入っている。

SN00008.jpg
小玉スイカ 赤丸の中にスイカが有るのが分かるだろうか


畑のスイカはいつ割れてもおかしくない状態だ。昨日も1個割れていた、毎日様子を見ながらの収穫だ。今年のスイカはあまり甘くないし香りも強くないので他の人にあげられるようなものではない。私一人で毎食後食べているがなかなか減らない。消化するのに四苦八苦と言う状態だが少し贅沢な悩みなのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント