今年は高い白菜を買って食べるしかないと思う

台風19号の影響は畑にも及んでいた。

特に白菜と大根の所ではマルチシートが剥がされ、塩害が起きている可能性が有る。
台風15号の塩害で全滅してしまった白菜と大根を撒き直して何とか葉が成長し始めたところの今回の19号の風と雨だ。
一昨日、マルチシートの後片付けと同時に詳しく見たのだが塩害と思われる葉の萎れが全体的に出ていた。暫く経って葉の変色が見られたら、またしても塩害で全滅してしまったことになる。

今朝も畑に行き様子を見てきた。
萎れは無くなり葉が立ってきていたが、このまま成長してくれるかどうかは疑問だ。事によると数日後には葉が枯れ始めるかもしれない。そうなったら今年の白菜は収穫できない。
IMG_9623.JPG
今朝の白菜と大根の畑の様子 大根は何とかなりそうだが


毎年、白菜と大根は多くの人に分けていたのに今年はそれがかなわない可能性が有る。

鍋のシーズンの必須作物の白菜を買って食べるしかないかもしれない。

専業農家でも露地栽培の人達は「今年はだめだな!!」と嘆いているのでショックなのは私だけでは無いようだ。

屋根は飛ばされるは、農作作物は塩害にやられる葉で踏んだり蹴ったりだ。
何か良い事はないのだろうか!1

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント