やっと終わった

台風の被害を受けてから昨日で約5ヶ月半、屋根の修理、雨戸の交換、外壁の塗装のリフォームがやっと終わった。

保険の申請、工事が進まないなど何回もこのブログにあげていたが、このテーマでのシリーズはいったん終了だ。

午前中に足場の解体が始まった。これは3時間半ぐらいで終わった。
IMG_0186.JPG

この時、外壁がかなり明るくなったなと感じた。同じ色相の色を選択していたが、矢張り古くなった壁は艶を失っていたのだ。
足場が有り保護ネットが掛けられていたので工事中にはあまり感じなかった外壁が見違えるほど明るくなっていたのには驚いた。


午後になると塗装屋が最後の仕上げに来た。屋根の上に足場の土台が有り、塗装が出来なかった部分があちこちに有ったため、一階の屋根の仕上げ塗装が出来ていなかったのだが、足場を外すことにより一気に全体の塗装を完成させていた。

本来ならば1階の屋根は塗装する必要が無かったのだが、2階の屋根のガルバニック鋼板の色が変わったために色相の色に塗り直したのだ。
IMG_0187.JPG
右の建物の緑色の屋根の色が元の色


これで雨に当たるような所は全て交換したり塗り直したので、雨には強くなったと思う。
大きな地震が無ければ築60年を目指せると思う。

金は掛かったが外観もきれいになり、まずは一安心だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント